2020年11月29日
  • ふれあいの街

井尻商店街振興組合とNPO法人日本グローバルインターンシップ協会の共同事業について。

井尻商店街にある美人通り熊本館は、熊本地震以来井尻商店街振興組合が被災地を応援する施設として、全国の商店街に先駆け平成28年6月に熊本地震復興支援館として誕生しました。

その後美人通りという愛称を井尻商店街周辺の道路に設置し、NPO法人日本グローバルインターンシップ協会の店舗として、美人通り熊本館の名称で井尻商店街振興組合のイベント事業を行っています。

店舗施設を井尻商店街振興組合からNPO法人日本グローバルインターンシップ協会が有償借受し、井尻商店街内の公民館的役割を担いながら、様々なイベント事業や教室を開催しています。

平成29年9月から井尻サテライトスタジオを開設し、井尻商店街振興組合が所有するスピーカーシステムを利用する形で、井尻商店街振興組合加盟店舗や井尻地区の情報を定期的に発信しています。

平成30年度も引き続き、井尻サテライトスタジオの運営及び、美人通り熊本館として公民館的役割を担ってイベントや教室などの開催、各種研修会や講演会など開催してまいります。

皆様が現在見ていらっしゃるホームページも美人通り熊本館が、制作・運営を行っています。

様々な情報やご意見がございましたら、お気軽にお寄せください。

コメントを残す